headerbar
総務部

宇都宮美術館友の会 =総務部=のご案内

主な活動内容

平成29年度事業計画(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

会員の皆様にはその都度ご案内いたしますので、奮ってご参加下さいます様お願いします。

期 日 事業名及び概要 担当部
平成29年5月5日 子どもフェスタin文化の森2017 共 催
5月13日 平成29年度定期総会 総務部
7月 春の美術館めぐり(日帰り) 事業部
7月 美術講演会 発見部
9月 会誌「アートの森」第19号発行 広報部
9月 U-moaコンサート 総務部
10月 作家紹介(友の会掲示板) 発見部
11月 秋の美術館めぐり(一泊旅行) 事業部
平成30年1月 新春のつどい 事業部
2月 賛助法人会員との懇談会 総務部
3月 会誌「アートの森」第20号発行 広報部

※期日・事業概要は変更になる場合があります。

 

活動報告

「第19回 U-moaコンサートin文化の森」(平成29年10月21日)

10月21日宇都宮美術館講義室において、「第19回U-moa コンサートin文化の森」を開催いたしました。企画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」の作名となっている画家ゴーリーがアメリカ人であることに因み、「エドワード・ゴーリーの生涯に奏でられた音楽たち」と題して、シンガーソングライター「SHIME」(シメ)さんをお招きし、アメリカンフォーク、C&W、USAポップス等のライブを開催いたしました。
 カウボーイハットのアメリカンスタイル。ギターの演奏と魅力的な歌声。時折ジョークを交えたトークに会場の皆様も笑いに包まれました。しっとりとした情緒溢れる曲、ガッツのある元気の出る曲等のオリジナル曲を交えながら、アメリカンポップスや、懐かしいカントリーミュージックのソロの演奏に、会場からの手拍子が徐々に高まり、参加された皆様と演奏者が一体となった迫力あるライブとなりました。

(総務部 五十嵐)

 

「平成29年度定期総会」(平成29年5月13日)

 5月13日、宇都宮美術館講義室において、平成29年度宇都宮美術館友の会定期総会を多数の会員の出席のもと、開催いたしました。会長挨拶・来賓挨拶のあと議事に移り、「平成28年度事業報告・決算報告及び29年度事業計画・事業予算」について承認されました。
 なお、役員改選があり平成29年度新役員が決定しました。続いて佐々木館長の「平成29年度宇都宮美術館企画展の概要」と題した記念講演が行われ、アートとは、ラテン語と英語の翻訳の違いについて等、興味深いお話があり、また美術とは「物を見て体験する事が一番大切である」とのお話も心に響きました。今年の宇都宮美術館の企画展も幅広い分野に及んでおり、来館された皆さんには大いに満足していただける内容です。
 その後、第28回U-moaコンサート~ザ・ビートルズの軌跡をアコースティックな音色にのせて~「マイルド・アップル・パイ」の演奏会。可児さんと永崎さんのソフトムードの掛け合いとビートルズのスタンダードナンバーからレアでマニアックな楽曲まで、会場の皆さんは年代をこえて堪能されていました。(総務部・菅野)

 

「子どもフェスタin文化の森2017」(平成29年5月5日)

5月5日こどもの日、晴天にめぐまれて、うつのみや文化の森(宇都宮美術館)において、「子どもフェスタin文化の森2017」が開催されました。特設会場の舞台では、豊郷地区子どもお囃子会の和太鼓の演奏に迎えられ、開会が宣言されました。会場いっぱいに各々テントが張られ、こどもの日にふさわしく工作や折り紙・お絵かきやバルーン・吹奏楽の演奏にフラダンス等々、また風車を手に森のたんけんもあり、芝の緑と森の緑・空の青に見守られ、芝生の上の鯉のぼりをくぐったり大いに楽しんだ一日でした。暑いくらいだったこの日、夕方の片付けが終わっても雲一つない五月晴れが続いていました。(総務部・菅野)