図録販売

開館15周年記念展 カミーユ・ピサロと印象派 永遠の近代 (完売)

発行年 2012年
頁 数 200頁
作品点数 113点
サイズ 29.0cm×22.5cm
内 容 1874年の第1回印象派展から、1886年の最後となる第8回印象派展まで、一度も欠かすことなく作品を出品しつづけた、ただ一人の画家カミーユ・ピサロ。交友関係とともに、生涯と制作をふりかえり、印象派そのものについて、そして彼が描いた「自然」について紹介する。
価格(税込) 2,300円