headerbar
地域と美術
ホーム > 収蔵作品 > 地域と美術

世界の美術

マルク・シャガール 《青い恋人たち》

1948-1953年
油彩/キャンバス

パウル・クレー 《上昇》

1925年
水彩・油彩転写/厚紙の上に紙

ラウル・デュフィ 《ピエール・ガイスマール氏の肖像》

  1938年
油彩/キャンバス

ワシリー・カンディンスキー 《鎮められたコントラスト》

1941年
油彩/キャンバス

ルネ・マグリット 《大家族》

1963年
油彩/キャンバス

 

日本の美術(近代)

黒田清輝 《夏図習作(横たわる女)》

1892年
油彩/キャンバス

浅井忠 《収穫》

1901年
油彩/キャンバス

中村彝 《自画像》

  1909年頃
油彩/キャンバス

海老原喜之助 《雪》

  1930年頃
油彩/キャンバス

清水登之 《丘に憩う》

  1933年
油彩/キャンバス

長谷川利行 《上野廣小路附近》

  1936年
油彩/キャンバス

松本竣介 《街》

1940年
油彩/板

 

日本の美術(戦後・現代)

山口薫 《画室の首》

  1950年
油彩/キャンバス

難波田龍起 《わが生の記録1》

1993年
油彩/キャンバス

辰野登恵子 《UNTITLED 93-20》

1993年
油彩/キャンバス

土谷武 《開放Ⅳ》

  1998年
軟鋼(鋳造・溶接)〔彫刻〕

堀浩哉 《Place・記憶するために3》

  1999年
岩絵具・墨/キャンバス・和紙

李禹煥 《照応》

  2000年
油彩/キャンバス

中村一美《採桑老101》

2000年
アクリル/綿布

 

日本の美術(創作版画)

恩地孝四郎 《失題》

  1914年
木版/紙

川上澄生 《青髭》

  1927年
木版詩画集

谷中安規 《谷中安規自画像》

1932年
木版/紙

 

ジョルジュ・ビゴー コレクション

明治15年フランスより来日し、近代化を推し進める中で急速に変わっていく日本の風俗を外国人としての目を通して見つめ・描いた、ジョルジュ・ビゴーの作品約300点を収蔵。

《日光 馬返の宿 つたや》

  1886年頃
油彩/キャンバス

《熱海の海岸-漁師たち》

1888年頃
油彩/キャンバス

《宇都宮大軍事演習1893年10月23日》

  1893年
水彩・鉛筆/紙

 

宇都宮にゆかりの美術

松本姿水 《暮るゝ春》

  1925年
顔料/絹(屏風 二曲一双)

島多訥郎 《月雪の山》

  1953年
顔料/紙

岩崎鐸 《壁の中の天使達C》

  1974年
顔料・石膏/板

矢口洋 《古いカフェで》

1955年
油彩/キャンバス

米陀寛 《風》

1988年
顔料・銀箔/紙