イヴェント・教育普及

展覧会関連事業

A. LIVE PAINTING「海を混ぜる」

日時 2020年9月13日[日]午後2時~午後4時
内容 ゲストに haruka nakamura さんを迎え、ライブペインティングを行います。
本事業の様子を下記で公開しています。
https://youtu.be/AisRQRZOfDI
会場 宇都宮美術館 講義室
出演 ミロコマチコ×haruka nakamura(音楽家)
定員 60 名
申込方法 事前申込制 ※終了しました

haruka nakamura/音楽家。最新作は初のミュート・ピアノソロアルバム「スティルライフ」。ソロ名義の他、様々なユニットで多数オリジナルアルバムを発表。東京・カテドラル聖マリア大聖堂、広島・世界平和記念聖堂、野崎島・野首天主堂を始めとする、多くの重要文化財にて演奏会を開催。 Nujabesをはじめとする多くのアーティストとのコラボレーションを行う。画家ミロコマチコとのライブペインティングを敢行中。https://www.harukanakamura.com/

B. TALK SHOW「波を漕ぐ」

日時 2020年11月14日[土]午後2時~午後4時
内容 本展デザイナーの漆原悠一さんを聞き手に迎え、ミロコさんの制作の秘密に迫ります。
会場 宇都宮美術館 講義室
講師 ミロコマチコ×漆原悠一(グラフィックデザイナー)
定員 60 名
申込方法 事前申込制 ※終了しました

漆原悠一(うるしはら・ゆういち)/1979年大阪生まれ。京都精華大学卒業後、2011年デザイン事務所tento設立。主に書籍のデザインを中心に活動している。2019年より自身の出版レーベルを立ち上げ、佐々木知子の写真集『Ground』を発行。ミロコ作品では、絵本『ドクルジン』(亜紀書房)、書籍『野生のおくりもの』(早川ユミ 著/アノニマ・スタジオ)、「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」の壁面デザインなどを手掛けてきた。http://www.tento-design.jp/

C. 担当学芸員による見どころ解説

企画展会期中の土曜日に担当学芸員によるギャラリー・トークを行っています。

日時 10月3日[土]、10日[土]、17日[土]、24日[土] いずれも午後2時~
会場 企画展チケットをお求めの上、講義室にお集まりください。 ※終了しました

申込方法

1. A/Bのいずれか 2. 住所 3. 氏名(複数の場合全員分) 4. 年齢 5. 人数 6. 電話番号を明記し、下記のあて先までハガキ / FAXにて申込ください。
応募者多数の場合は抽選。当落に関わらず美術館から連絡します。
締切:A. 8月31日[月] / B. 10月31日[土]必着 ※終了しました

〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1077番地
宇都宮美術館ミロコ展 イヴェント係 FAX:028-643-0895

コレクション展

「生きられた場所/生きられる場所」関連イヴェント[美術講座]

川島清 語る

日時 2020年11月15日[日] 午後2時~午後3時30分 ※終了しました
内容 特集展示の出品作家、川島清さんによるアーティストトーク。
会場 宇都宮美術館 講義室
出演 川島清 (彫刻家)  聞き手:石川潤 (当館学芸員)
定員 先着80名

森のコンサート

日程・内容 2020年7月11日[土]チェロ・アンサンブル/栃木チェロ協会 ※中止
2020年9月5日[土]サクソフォン・ピアノ/渕岡涼・井上千裕 ※終了
2020年10月31日[土]声楽・ヴァイオリン・ピアノ/谷茂樹・板垣聡子・大島菜保子 ※終了
2020年11月21日[土] フルート・ホルン・ピアノ/金田桃子・遠藤尚子・高鳥舞 ※終了
2021年2月20日[土]女声合唱/女声合唱団コール・クランツェ ※中止
定員 抽選 80 名(事前申込制)
時刻 午前11時~正午(開場午前10時30分)

森のコンサートはコロナウイルス感染症予防対策のため事前申込制とし、規模を縮小して実施いたします。
応募方法については当館ウェブサイト、又は「広報うつのみや」をご覧ください。

自然観察会

うつのみや文化の森の自然のすばらしさや大切さを体験していただくための野外活動です。

日程・内容 2020年6月6日[土]午後7時~午後9時「ホタルと夜の生き物観察会」「5月号広報うつのみや」掲載
※雨天中止
2020年7月18日[土]午前9時~午前11時「夏の自然を観察しよう」「6月号広報うつのみや」掲載
※雨天中止
2020年10月3日[土]午前9時~正午「バッタとあそぼう」「9月号広報うつのみや」掲載
※終了
2020年11月28日[土]午前9時~正午「リースをつくろう」「11月号広報うつのみや」掲載予定
※終了
2021年3月6日[土]午前9時~正午「里山の野鳥を観察しよう」「2月号広報うつのみや」掲載予定
講師 自然観察アドバイザー
定員 各回20名 ※新型コロナウイルス感染症予防対策のため、規模を縮小して実施いたします。
申込 事前申込制
応募方法については当館ウェブサイト、又は「広報うつのみや」をご覧ください。

トビダス美術館 出張授業 [年10回程度]

市内の小学校・中学校・高等学校を中心に、学芸員が学校にうかがって教師のみなさまといっしょに授業を作り上げます。
お申し込み、お問い合せは「出張授業」担当者まで。
なおガイドブックを発行しておりますのでご希望の方はお申し込みください。

アート・トーク [随時]

学芸員がご指定の場所に出向いて美術・デザインに関するお話をします。
詳しくは「アート・トーク」担当者までお問い合わせください。

スクール・プログラム [随時]

学校などの団体鑑賞の受け入れを行っています。
詳しくはこちらをご覧になるか、「スクール・プログラム」担当者までお問い合わせください。
なおガイドブックを発行しておりますのでご希望の方はお申し込みください。

その他のプロジェクト